2013年06月02日

ユーグレナ


【植物性と動物性、両方の栄養素を併せ持つユーグレナ

[ユーグレナは、植物・動物の中間に位置する生物ということは、両方の良い部分を備えている事を意味しています。
栄養面では、ビタミンCや葉酸など植物に含まれる栄養素と、DHAやEPAやビタミンB1など動物に含まれる栄養素の両方を併せ持っています。
その栄養素の数はなんと50種類以上ともいわれています。人間が生きていくために必要な栄養素の大半をユーグレナは含んでいるといっても過言ではありません。さらにユーグレナ固有の「パラミロン」という成分は、水に溶けず、かつ消化されにくく、食物繊維のような働きをするとされ、便通改善、腸の免疫機能、コレステロール調整などにもかかわるとされています。 さらにユーグレナは、植物よりも栄養素を吸収しやすい状態で存在しているといわれています。野菜などの植物は、細胞と細胞の間に細胞壁があり、この壁があることで栄養の吸収をしにくくしています。しかしユーグレナは、動物と同じで細胞壁を持たないため、人間にとっては体に取り込みやすい状態にあるのです。これは本来なら吸収効率の悪い植物性栄養素を、ユーグレナなら動物性栄養素と同じくらい、確実に体内で取り込めることを意味しています。]

なんてすごい性質をもった微生物ミドリムシだろう(>人<;)
いろんな食品に混ぜて売られたりしているので簡単に栄養源として取り入れられそうですね!
未来の補助食品!
すごいですε-(´∀`; )





同じカテゴリー(organic)の記事画像
乾燥肌対策
くりきんとん
メロンソフト
ルイボスティ
ヨシダコーヒーテン
ドーナツ
同じカテゴリー(organic)の記事
 乾燥肌対策 (2017-10-05 19:00)
 くりきんとん (2017-09-16 20:20)
 メロンソフト (2017-08-30 21:33)
 ルイボスティ (2017-08-23 20:20)
 ヨシダコーヒーテン (2017-08-17 19:05)
 ドーナツ (2017-08-12 20:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。